日本のニュースを英語で学ぼう!おすすめ厳選サイト3つ

英語でニュースを読みたい!そんなときは海外メディアではなく、日本メディアの英語版がおすすめです。日本のニュースであれば日本語でも報道されるので、内容が理解しやすく学習を続けやすいですよね。今回は、日本のニュースを英語で読めるサイトを3つご紹介していきます。

 

  • KYODO NEWS

https://english.kyodonews.net/

共同通信社の英語サイト。各メディアへ配信する「元ネタ」としてのシンプルなニュースが読めます。有料版もありますが、無料版も非常に充実しています。最新ニュースが新しい順に並ぶので、まさに最新のネタを英語で学べます。

 

  • the japan times

http://www.japantimes.co.jp/

明治時代に創刊された英字新聞The Japan Timesのウェブ版。日本語のニュースを翻訳した記事ではなく、イチから英語で書かれた英文ニュースが読めます。日本人だけでなく、外国人コラムニストの視点が入っているのが特徴。

 

  • NHK WORLD

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/

海外向けNHKニュースが読めます。英文と同じ英語ニュース映像が付いている記事もあるので、読むだけでなくリスニングやシャドーイングも同時にできます。英語音声は非常にクリアで聞きやすさ抜群です。

 

  • 英語ニュースを読むときのコツ

英語ニュース学習を続けるためのポイントは、全文を無理に読もうとしないこと。英語ニュースの場合は最初の1~2パラグラフに結論がまとまっていることが多いので、そこで興味を持てなかったら無理に読み進めることはやめましょう。また、どのサイトもツイッターアカウントがあるので、ツイッターで流れてきて気になったニュースだけを拾い読みするのもおすすめです。

 

日本のニュースを英語で学び時事英語をマスターして、日本の時事問題に関する自分の意見を英語で伝えられるようになりましょう!