脱ぐは英語でなんていうの?ニュアンスで使い分けよう!

いろんな表現を身に着けることで、語学力をアップさせることができます。今回は「脱ぐ」という単語をテーマに、細かいニュアンスごとに表現を使い分ける方法についてご紹介します。

 

履物を脱ぐときに使える英語

靴を脱ぐときには、「Take off」を使う場合が多いのではないでしょうか?もちろん、服を脱ぐときにも使えますが、脱ぐという単語は「Take off」だけではありません。

例えば、サンダルを脱ぐというときには「Kick off」を使うことができますし、長靴やブーツを脱ぐときなどには「Pull off」を使うことができます。

サンダルやスリッパなど脱ぐのが簡単な履物の場合には、「Kick off」を使うことで少しぞんざいな感じで脱ぐ印象を与えることができるでしょう。

また、長靴やブーツなど脱ぐのが難しい履物の場合には、「Pull off」を使うことで手で引っ張って脱いでいる感じを表すことができるでしょう。

上記のように英語を使い分けることができれば、細かいニュアンスを伝えることが可能になります。

 

服を脱ぐときに使える英語

一般的に、服を脱ぐといいたいときには「Take off」を使用しますが、「Pull off」や「Slip off」なども使うことができます。

「Pull off」や「Slip off」を使うと、引っ張って服を脱ぐことや急いで服を脱ぐことを表現することができるでしょう。

「Pull off」には、「なんとかうまくやる」「上手に切り抜ける」といった意味もありますが、服を脱ぐときに「Pull off」を用いることで、努力してなんとかうまく服が脱げた感じを表すことができます。

セーターやドレスなど、少し脱ぐのに努力が必要な衣類を脱ぐときに「Pull off」を使用できるかもしれませんね。

また、服をはぎ取るといいたいときにも「Pull off」を使うことができます。

 

■「メガネを外す」「指輪を外す」はどういうの?

服や靴に限らず、身に着けているものを外す場合にはすべて「Take off」を使用することができます。

ですから、メガネを外すなら「Take off one’s glasses」といえますし、指輪を外すなら「Take off one’s ring」ということができるでしょう。

ほかにも、手袋やリボンを取るときや帽子を脱ぐときにも用いることができます。

また、メガネやサングラスをサッと外すときには「Slip off」、外しにくい指輪を外すときには「Remove」を用いることもできます。

ところで、「Take off your shoes」も「Take your shoes off」も同じ意味ですが、どう使い分けることができるのでしょうか?

「Take off your shoes」は、他動詞・副詞・目的語の順番ですが、「Take your shoes off」は、他動詞・目的語・副詞の順番になっています。

どちらの場合にも、それぞれ文章の最後にくる言葉を強調するということを覚えておくと良いでしょう。

最初の「Take off your shoes」では目的語である「靴」に焦点が当てられており、帽子や手袋ではなく、とにかく「靴」を脱ぐことを強調したいときに使います。

次の「Take your shoes off」では副詞に焦点が当てられており、履物はなんであれ、とにかく「脱ぐ」という行為を強調したいときに用いることができます。

 

「脱ぐ」はインドネシア語で「開ける」?!

服を脱ぐをインドネシア語では、一般的に「Membuka baju」もしくは単に「Buka baju」といいます。

ほかに「Melepas pakaian」というときもありますが、会話の中では「Buka」を耳にする機会のほうが圧倒的に多いといえるでしょう。

ところで、インドネシア語の「Buka」を英語と日本語に訳すと、それぞれ「Open」「開ける」という意味になります。

もしも「Buka sepatu di sini」とインドネシア人にいわれたとしたら、「ここで靴を開ける」のではなく、「ここで靴を脱いで」と指示されたと理解する必要があるのです。

このように「Buka」は、プレゼントの箱を開ける・扉を開ける・英語のレッスンを開講するなど、「開ける」「開く」という意味で用いられていますが、服や靴を脱ぐときにも使用されるのが興味深いですね。

ちなみに、英語の「Take off」の意味を持つインドネシア語は「Lepas」ですが、日常会話で服や靴を脱ぐといいたいときには「Buka」を使うほうが一般的です。

↓24時間365日いつでも翻訳できる↓
Webで翻訳

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へ