洋書はどこで買う?書店やAmazon以外の選択肢は?

日本ではなかなか手に入らない洋書。洋書は都市部の大型書店や専門店にしか置いてないうえに、あっても品揃えが微妙だったり価格が高かったりで、思うように選べませんよね。洋書好きさんに知ってほしい、書店やAmazon以外で洋書を買えるサイトを2つご紹介します!

 

  • Book Depository

https://www.bookdepository.com/

いちばんのおすすめ、Book Depository。イギリスの会社が運営しているサイトのため全て英語ですが、購入手続きは簡単です。おすすめする理由は次の3つ。

・品揃えがすごい!

・配送料が無料!

・本自体も安い!

 

まず、1700万冊以上の豊富な品揃えが最大の魅力です。書店やAmazonでは見つからないマニアックな本も見つかります。魅力その2は、日本を含む100か国以上への配送料が無料だということ。イギリスから送ってくるのに!です。本に配送料が上乗せされているわけでもありません。日本の書店で買うより安い本やディスカウント商品が多数あります。1冊1冊に日本円価格が表示されているのもありがたいポイントです。注文してから手元に届くまで2週間ほどかかりますが、品揃えの豊富さと安さを考えたらBook Depositoryは最もおすすめです。

 

  • Better World Books

https://www.betterworldbooks.com/

「世界中の非識字者の識字能力向上をサポートする」というミッションのもと、中古本の販売をしているサイト。1冊購入すると、1冊が慈善団体へ寄付される仕組みになっています。中古の教科書販売から始まったサイトのため、今でも会計や生物学、コンピューターサイエンスと幅広いジャンルの教科書類が豊富に揃っています。中古なので価格も安く、配送料は無料。本の状態も明記されています。お得に洋書を買いつつ社会貢献もしたいという人におすすめです。

 

  • お得&簡単に洋書をゲット!

洋書をお得にかつ簡単に手に入れられるサイトをご紹介しました。どこで洋書を買うべきか悩んでいる人は、ぜひ2つのサイトを覗いてみてください!

Webで翻訳