ツイッターで英語に触れよう!おもしろアカウント4選

様々な情報収集に使えるツイッター。今回は、ツイッターで気軽に英語に触れたい人必見の、おすすめアカウントを4つご紹介します。英語をしっかり勉強するというより、軽く英語に触れて英語に親しむことを目的とした、ゆるい感じのアカウントばかりです。

 

  • Disney Words

https://twitter.com/disneywords

ディズニーキャラクターの名言をつぶやく英語アカウント。心に響くTHE名言もあればおもしろい迷言もあり、元気をもらえたりクスリと笑えたりして、楽しく英語に触れることができます。

When life gets you down, you know what you gotta do? Just keep swimming, just keep swimming. –Dory (Finding Nemo)

 

  • WTF Facts

https://twitter.com/WTFFacts

えっ?本当に?!と思うおもしろ情報を提供してくれる英語アカウント。ちなみに、アカウント名のWTFはWhat the fuckの略で、「なんてこった!」という意味です。

When a male penguin falls in love with a female penguin, he searches the entire beach to find the perfect Pebble to present to her.

 

  • 世界の英語方言・スラング大辞典

https://twitter.com/engslang

英語圏で使われるスラングを紹介する日本語アカウント。スラングの成り立ちや文化的背景、発音なども詳しく解説してくれるので、なるほど!と楽しくスラング英語を学ぶことができます。

 

  • 今日のタメ口英語

https://twitter.com/e_kazuma

教科書の英語ではなく、普段使いの英語を教えてくれる日本語アカウント。予定を言うときのwillとmightの使い分けや「元気」の表現の種類といった勉強になる内容や、今どき言葉のスラング表現やネット略語の解説、記号での顔文字表現など、おもしろくてすぐに使いたくなる内容が盛りだくさんです。

 

  • ツイッターで英語を身近に!

ツイッターのおもしろ英語アカウントをフォローすれば、さらりと読み流すだけでも素敵な表現に出会えたり新たな発見があったり、英語を楽しく吸収することができます。ツイッターで好きな英語アカウントを見つけて、スキマ時間に英語に触れる習慣を作ってみてはいかがでしょうか?