リーディングで英語脳を鍛える!英語初心者におすすめの英語の本7選

英語初心者におすすめの英語の本

 

面白い本を読みながら、英語を自然に身に付けることができれば一石二鳥ですね。英語の本を読んで英語脳を鍛えれば、英語で物事を考えられるようになるはず。そこで今回は、英語初心者におすすめの英語の本をご紹介します。

 

Charlotte’s Web 

日本語タイトルは「シャーロットのおくりもの」。何度も映画化されたので、ご存知の方もたくさんいらっしゃるかもしれません。子豚のウィルバーとシャーロットの友情物語ですが、生と死がテーマでもあります。対象年齢は小学校中学年から高学年なので、英語初級者でも楽しみながら読み進めることができるでしょう。1952年発行の本ですが、世界中で全国学校図書協議会の推薦図書に選ばれるだけあり、現在でも多くの人々に愛されている本です。ちなみに、シャーロットは女の子の名前ではなく、物語に登場するクモの名前です。

 

Mieko and the Fiffth Tresure

物語としては短いものの、読み応えは十分です。作者はカナダ出身の児童文学者であるエレノア・コア。「ミエコと5つの宝物」は日本ではほとんど知られていませんが、とても美しい物語で現在でも海外で高く評価されています。オタワの日刊紙の特派員として、戦後間もない日本に派遣された経験が、この物語を生むきっかけになったのでしょう。77ページと短いため、何度も繰り返し読むのにちょうど良い物語だといえます。

 

The Outsiders

日本語タイトルは「アウトサイダーズ」です。作者のS.E.ヒントンがわずか16歳のときに書き上げた物語ですが、出版後たちまち全米ベストセラーになります。その後、1983年にはフランシス・フォード・コッポラ監督によって映画化(日本語タイトルは「アウトサイダー」)されました。若者たちのグループ抗争を描いた作品なので好みに合わない方もいらっしゃるかもしれませんが、長編にしては意外に読みやすいので英語学習にはふさわしい1冊です。

 

The House On Mango Street

多感な年齢のメキシコ人の女の子、エスペランサが彼女の日常と周囲のことを綴る物語です。アメリカの移民たちが抱える悩みや葛藤がありありと描かれていて、異文化で暮らすことの難しさと移民たちのたくまさしさを知ることができます。日本語タイトルは「マンゴー通り、ときどきさよなら」。ひとつひとつの物語は短いものなので、「今日はこの章だけ読もう」と、少しずつ読み進めることができるでしょう。

 

Thirteen Reasons Why

日本語タイトル「13の理由」は、2017年にNetFlixでテレビドラマ化されました。高校生たちのいじめ問題が描かれており、リアル過ぎるため読んでいて重苦しさに息が詰まりそうになるかもしれません。物語の中では女子高生のハンナがなぜ自殺しなければならなかったのか、13の理由が解き明かされていきます。中には、ごく些細なことに思えるエピソードもあるかもしれませんが、傷つきやすく自意識過剰な思春期には耐えられないことなのかも。英語初級者でも展開が気になって、ページをめくる手が止まらなくなるのではないでしょうか。

 

Peter Pan

何度も映画化されている「ピーターパン」ですが、本で読むとまた違った印象を受けるのではないでしょうか。とくにアニメしか知らないという方なら、原作ならではの雰囲気を味わいながら読むことができるはず。本の中でピーターパンや子どもたちと一緒に冒険のスリルを体験し、わくわくした気分になれるのではないでしょうか。ストーリーを知っている方が多いだけに、英語でも最後まであきらめずに読むことができるはずですよ。

 

The Old Man and the Sea

ヘミングウェイによる世界的ベストセラー、「老人と海」。タイトルは知っていても、内容は知らないという方にぜひとも読んでいただきたい名作です。少し難しい語彙もありますが、お話しそのものはそれほど長くないので完読可能なはず。さまざまな解釈をしながら読むことができるので、何度も繰り返して読むのにおすすめですよ。

 

読書は、ストレスが解消されたり、想像力が磨かれたり、脳の活性化、視野が広がる、教養が磨かれる、知識が増える、認知能力が高まるなどの効果があると言われています。それに加えて英語の文章を読むことで英語能力が高まります。読書をすることで悪いことはほぼありません。世界にはまだまだ日本語に翻訳されていない本があります。amazonなどで購入して、英語で読む練習をされてはどうでしょうか?どうしても分からない箇所や日本語で読みたい方はWebで翻訳で翻訳出来ますので、翻訳が必要な際はご利用ください。

 

↓この記事が「いいね!」と感じましたら下のバナーをクリックお願いします!↓
にほんブログ村 英語ブログ 英語 通訳・翻訳へにほんブログ村

 

Webで翻訳」(株式会社インフォシード)は経済産業省が推進する「キャッシュレス・消費者還元事業」の加盟店となりました。

2019年10月21日~2020年6月30日の間、「Webで翻訳」をご利用の際にクレジットカードで決済されますと、5%還元されます。※ポイント還元方法等は、決済時にご利用頂いたクレジットカード会社へご確認をお願い致します。
 

 

 

多読で英語脳を手に入れる!おすすめの児童書5選

 

洋書でゾクゾク!恐ろしい心理スリラーを楽しむ洋書3選

 

ついに洋書デビュー!読破に向けて、洋書の選び方を知っておこう

 

洋書デビューしたい!そんなとき覗くべきサイト3選